天王寺ミオリニューアルオープン!6F新店舗&おすすめスイーツは?

観光スポット

JR天王寺駅に直結している天王寺ミオが2023年春に約50店舗のリニューアルオープンを果たしました。

特に注目を集めているのは、キャラクターショップがオープンした本館の6Fで、フロアの半分以上が新しいショップで埋め尽くされています。

目玉となっていると言われているのは、このフロアに次々とオープンするキャラクターショップです。

本記事では、天王寺ミオのリニューアルオープンに伴い、新たにオープするショップの中から、おしゃれなカフェや、キャラクターショップ「フラワーミッフィーショップ」「ジブリがいっぱいどんぐり共和国」・「カービィカフェ」や大阪初出店となる「猫カフェ」などが集結している6Fの店舗をご紹介します。

 

天王寺ミオって?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

天王寺ミオ(@tennojimio_official)がシェアした投稿

天王寺ミオは、大阪府天王寺区のJR天王寺駅に直結されているプラザ館と本館の2連の建物で、プラザ館は8F・本館は11Fまである大型ショッピングモールです。

『ミオ』とは、イタリア語で「私の」という意味があるようで、1995年にオープンされる前に公募により名付けられ、それ以来地元の方達だけではなく、駅直結という立地の良さから、数多くの方が足を運ばれています。

そしてこのたび、2023年春、約50店舗ほどのショップがリニューアルオープンされたということで話題になっています。

飲食店はもちろん、ファッション店やコスメだけではなく、雑貨店なども数多くあるなか、人気キャラクターのフラワーミッフィーショップカービィ―カフェカフェもオープンされたということで、気になっているかたも多いのではないでしょうか?

 

関西初人気キャラクターショップ紹介

 

1.flowerMiffy フラワーミッフィー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

天王寺ミオ(@tennojimio_official)がシェアした投稿

天王寺ミオ本館6Fの「Flower Miffy フラワーミッフィー」ショップは、2023年4月6日にオープンしました。

関西初のフラワーミッフィーショップ常設店舗ということで、店内の可愛いフラワーギフトは、好みのお花を選べるビュッフェスタイルで購入できるので、楽しみながらお買い物ができます。

他にもやオリジナルグッズや、ドリンクスタンドも併設され、ミッフィーとお花をテーマにしたオリジナルドリンクに、ドーナツやミッフィータルトもテイクアウトできるということでも話題になっています。

そこで、気になるフラワーミッフィーショップに行ってきました~

 

 

 

 

 

 

店舗前にはまだ沢山の段ボールが置いてあり、オープンの後もまだまだ商品が入荷されているという感じでした。

私が訪れた日は平日でしたが、お客さんが次々来店されていてドリンクスタンドのショウウィンドウには、可愛いミッフィーのティラミスやドーナツやタルトなどが綺麗に並べられていました。

人気の為か、製造量の加減なのかわかりませんが、購入も「ひとりにつき3個まで」と限定されていました。

色々迷ったあげく。。。

*ミッフィータルトを3つ買いました~♡

食べるのがもったいないくらい可愛いミッフィータルトは各626円(税込み)とお値段少々高め!?でしたがとても美味しかったです!

*ミッフィの紙袋まで可愛い~💛(ドライアイスもつけてくれました)

flowerMiffiy店舗公式サイト

2.「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」

 

2023年4月1日にオープンされた「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」は、店舗前の大きなトトロが目印です。

店内は木のぬくもりが感じられる空間で、「となりのトトロ」・「魔女の宅急便」・「千と千尋の神隠し」・「崖の上のポニョ」などのスタジオジブリ作品のグッズがたくさん販売されています。

 

3.カービィカフェPETIT

4月26日にオープンした「カービィカフェPETIT」は、「星のカービィ」の世界を形にしたタルトやケーキなどのスイーツのテイクアウト専門店で、店内にはカラフルで可愛いケーキや限定グッズなどの販売もされています。

*オープンしたばかりなので、入店するのに整理券が必要です。

詳しくはこちらの公式サイトから

4.大阪初出店「Cat Café MOFF」

 

この投稿をInstagramで見る

 

天王寺ミオ(@tennojimio_official)がシェアした投稿

2023年3月3日にオープンしたネコカフェ「Cat Café MOFF」は約25頭の猫ちゃんたちと癒しの時間を過ごせるカフェです。

 

*ワンドリンクオーダー制で店内にいる好きな猫のお顔をラテアートにしてもらえるので人気を呼んでいます。(カフェラテ【550円】)テイクアウトのみもOKです!

 

 

・営業時間 11:00~20:00(最終入園19:30)

入園料 820円/30分(ワンドリンクオーダー制) 30分以降220円/10分

・最大料金 平日 1920円 土日祝日 2800円

*3歳以下入園料無料

5・Bake&Peko

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

天王寺ミオ(@tennojimio_official)がシェアした投稿


梅田で人気のカフェ「Bake&Peko」が天王寺ミオの6Fに移転!2023年4/26日に新たにオープンされました。

旬な季節のフルーツを使ったパフェやフレンチトーストが話題でSNS映えするメニューが勢ぞろいです。(テイクアウトも可能です。)

Bake&Pekoのメニューはこちらから

6Fフロアガイド

6F中央のスパイラルスクエア(イベント広場)には約50席のイートインスペースがあり、ミッフィーショップやカービーカフェで購入されたSNS映えする可愛いスイーツなども、こちらのスペースで飲食することもできます。

天王寺ミオまでのアクセスは?

「天王寺ミオ」は、JR天王寺駅の中央改札口から徒歩1分~2分で行けます。

  1. 中央改札口を出る。
  2. 南口と書かれた方向に歩く
  3. 地下に向かう大階段の手前を左に曲がる

通路正面の階段の左手前に天王寺ミオ本館の入り口があります。

駅と直結しているため、雨天でも濡れずに行けるのでアクセスは申し分ありません。

車で行かれるかたは駐車場完備も完備されていますので、詳細は天王寺ミオの公式サイトからご確認お願いします。

天王寺ミオ営業時間

天王寺ミオの営業時間は各フロアによって違います。

  • ショッピングフロア 本館・プラザ館 11:00~21:00
  • レストランフロア  本館・プラザ館 11:00~23:00 (一部10:00開店・22:00閉店)
  • M2F(ミオえきッチン&LOOP)   10:00~22:00(一部21:00閉店)
  • M2F(エキうえスタンド)       11:00~23:00
  • B1F食品フロア            9:00~21:00
  • B1F食品フロア カスカード(こころにあまいあんぱんや)9:00~22:00
  •                        ハーベス(スーパーマーケット)9:00~23:00

天王寺ミオリニューアルオープン2023年春まとめ!

ということで天王寺ミオのなかで、今回は6Fフロアで個人的に気になるショップやおすすめスイーツをいくつかご紹介させていただきました。

新しく生まれ変わった天王寺ミオは魅力が満載で、まだまだ紹介しきれないショップが沢山ありますので、機会があれば別のお店にも訪れたいと思います。

最後まで目を通していただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました